2019年08月24日 パック詰め
 晴れ。
 草刈り応援隊・前橋のS藤さん、Tださん、N倉さんの3名がブルーベリー狩りにやって来た。今日は自分で摘んだものをパック詰めして持ち帰ってもらう。そこで摘み取るときの注意事項を説明した。結果は今までよりだいぶ良い物を摘めた。パックを御土産で配れば喜ばれるレベルになっていた。
2019年08月23日 不順
 雨のち曇り。
 8月中旬から天候不順が続いている。数日の降雨で萎びかけたブルーベリーの実が復活している。しかし、雨が止んでいるときに摘んでいるので量が少ない。
2019年08月22日 合羽
 雨ときどき曇り。
 今年初め百均の雨合羽を着て収穫した。ビニール製の雨合羽は枝先が刺さってすぐ破れた。乾燥、選別が手間なので雨の日の収穫は基本的にしない。
2019年08月21日 古希
 曇り。
 古希・・・。
2019年08月20日 豪雨
 曇り。午後3時ころ雷雨。
 激しい雷雨があった。神泉第2園で摘み取りをしていると雷鳴が聞こえた。黒雲が湧き、雨音が近づきいて来た。道端に止めていた軽トラに戻る間にすごい雨粒。ほんの20分ほどだったがワイパーが役に立たないくらいの豪雨だった。おかげで夕方から涼しくなった。
2019年08月19日 降雨
 曇り。
 日が差す時間は少なかったが、湿度が高いので摘み取りは楽ではない。待望の雨が夜になってから降った。雷注意報は連日出ていたのに今まではすべて空振りだった。これで実が萎れる恐れが無くなった。
2019年08月18日 過熟果
 晴れ。
 過熟果が増えている。目と指先の感触で見分けながらの収穫だ。
 
2019年08月17日 フェーン現象
 晴れ。
 フェーン現象。台風10号が去り、気温が上昇。風も吹かず、湿度が高い。午前8時から摘み取りを始めたが、急斜面の下の段では体力的にきつくて、ほぼ平らな最上段の区画に移動した。最上段は実が少なく、予定量の半分しか摘めなかった。
2019年08月16日 降ったり晴れたり
 雨のち曇り。午後晴れ。
 午前中は小雨の中、神泉第2園でラビットアイ系ブルーべりに巻き付いた蔓草を除去した。
 午後は陽が出てムッとする湿気の中で収穫する。
2019年08月15日 風雨
 曇り、雨のち晴れ。
 台風19号が広島に上陸。離れた関東でも風が吹いたり突然雨が降ったりと安定しない天気だった。ブルーベリーの収穫は昼までしか出来なかった。
2019年08月14日 台風10号
 雨のち曇り。
 久しぶりの雨。台風10号の影響だ。しかし今日の雨量ではブルーベリーにとって十分とは言えない。
 早朝、神泉第2園に行く。フクベリー、バルドウィン、パウダーブルーを植えてある。3品種とも乾燥しすぎて収穫できる実がない。晩成種の収穫は見込めないかもしれない。蜂の巣を2ヶ所で見つけた。体長1p位の蜂。左手を刺された。ブルーベリーを潰して刷り込んだので痛みはない。でも、ぷっくり腫れた。
2019年08月13日 ひと雨
 晴れ。
 連日高速道路の渋滞情報が報道されている。お盆だ。帰省と行楽。
 摘んでは休み、休んでは摘む。大きな粒は少なくなった。ひと雨欲しい。
2019年08月12日 萎れる
 曇りのち晴れ。
 日航機墜落から34年。
 降雨がなく神泉園のラビットアイ系は萎れている。晩成種の収穫は困難かも知れない。
2019年08月11日 終日曇り
 曇り。
 予報に反して終日曇っていた。摘み取りには絶好だ。4月に長野に移住した〇井君家族が来園。奥さんは4人目がお腹にいる。子どもは〇井君が自分で取り上げるのだ。たくましい家族だ。
2019年08月10日 夕立なし
 晴れ。
 ユ〇ヤさんが今日は朝からやって来た。1時間ちょっとで5kg以上摘んで帰った。
 夕立が来ない。朝の灌水も休めるし、ブルーベリーの乾燥も解決するのに。
2019年08月09日 熱帯夜
 晴れ。
 昨夜少し雨が降った。それで夜少し気温が下がった。おかげでクーラーなしの夜を乗り越えられた。連日の熱帯夜で上手く眠れず苦しい日々が続いているのだ。
2019年08月08日 ユ〇ヤさん
 晴れ。
 疲労がピークに達している。朝から今日は作業量を半分にしようと決めていた。ちょうど午後1時から前橋育英高校×国学院久我山の試合がある。ラジオで聞くのだ。
 ロシア人ピアニストのユ〇ヤさんが今年も摘み取りにやって来た。10数年前小学生の息子さんと、群馬交響楽団員のご主人と初めてやって来た。息子さんは大学を卒業して社会人になっている。ユ〇ヤさんに誘われてロシア人10数名が毎年来るようになった。年に1日だけ身長2mの巨漢や女優のように美しいロシア人に手づくり村は占拠されるのだった。しかし、今年は来ないだろうと思っていた。ユ〇ヤさんのご主人が今春亡くなったのだ。「今年もみんなやって来るよ」と下見を兼てやって来て、5kg摘んで行った。
 前橋育英高校は5対7で敗れた。
2019年08月07日 朦朧
 晴れ。
 昼頃が暑かった。ブルーベリーの樹の中で朦朧となりそうだった。噴き出す汗の量もすごかった。午後3時過ぎ積乱雲に太陽光が遮られて摘み取りを再開できた。
2019年08月06日 37℃
 晴れ。
 37℃。手づくり村。酷暑で来園者はなし。一人で摘み取りをした。遠くで雷鳴がしていたが、雷雨は無かった。
2019年08月05日 キャンセル
 晴れ。
 高崎市の障がい者施設がブルーベリー狩りに来る予定だったが、猛暑のためキャンセルしてもらった。
2019年08月04日 黒岩君とのお別れ
 晴れ。
 県西・安中市へ。黒岩秀(しげる)君の葬儀。葬儀の前に特別に黒岩君に対面させてもらった。ブルーベリー仲間のU田さんの配慮のおかげだ。いかにも黒岩君らしい穏やかな表情の遺影。「いまどこ?行ってもいい?」もうそんな電話は来ないんだね。
2019年08月03日 氷と手拭い
 晴れ。
 今日も猛暑日。直売所に出荷してそのまま手づくり村へ。朝食のサンドイッチを食べて、8時から収穫開始。氷をビニール袋に入れ手拭いで包んで首に巻く。1時間弱で休憩。午後4時で終了。
2019年08月02日 収穫プロK島君
 晴れ。
 応援隊のS藤さん、T田さん、N倉さんの3人とその友人2人の5人が最盛期のラビットアイ系ブルーベリーを摘み取りにやって来た。
 太田市のK島君が出荷用を収穫してくれた。K島君はとても丁寧に摘むので果実がすぐパック詰め出来る。非常に助かった。
2019年08月01日 酷暑
 晴れ。
 酷暑だ。直売所から直接手づくり村へ。午前7時半。
それでも30℃は超えている感じだ。午前中が勝負と摘み取りを始める。N屋さんも9時前にやって来て摘んでくれた。
過去の日記 月  
日記を書く
TOPに戻る  ブルーベリー日記  ジャム通販   掲示板   リンク

Copyrightc2002, Kanejin. All right reserved