2021年11月26日 治らない
 晴れ。
 背中、肩痛が治らない。直売所用の苗の準備しか出来なかった。
2021年11月25日 痛い
 晴れ。
 昨日神泉園で一日中蔓退治をしたので背中、肩が痛い。鉢苗に灌水した。
2021年11月24日 蔓の処理
 晴れ。
 神泉第1園。藤岡の手づくり村のボランティアのS藤さん、K島君に神泉園に来てもらった。助っ人H口さんも含め4人で作業をした。樹に覆いかぶさった蔓の処理が進んだ。
2021年11月23日 宮崎園
 晴れ。
 前橋市。2014年に植栽した「宮崎園」。新たに管理してくれる人に会いに行きアドバイスをする。ブルーベリーは良く育っていた。
 前橋の友人の長女が出産したので会いに行ったが、時間が合わず赤ん坊の顔は見られなかった。
2021年11月22日 雨工房
 曇りのち雨。
 雨の予報。降り出したのは夕方。雨工房は、ブルーベリージャム作り。
2021年11月21日 2区画目
 曇り。
 午前中は神泉園。ハイブッシュ系区画の2つ目を刈り始めた。
2021年11月20日 出荷苗
 晴れ。
 たっぷり灌水。
 出荷苗の準備に時間を取られ、神泉園には行けなかった。
2021年11月19日 パンク
 晴れ。
 神泉園。
 園に隣接するお宅のブロック塀際(50m)を丁寧に刈った。すっきり。
 軽トラ前輪右がパンク。1本11000円(工賃込み)だが4本で22000円。ものはついでと4本総取り換えした。
2021年11月18日 亀より遅い
 曇りのち晴れ。
 神泉園。現在の進捗状態は、8分の1。遅すぎるカメは、居眠りしたウサギにも勝てない。腰が痛い。
2021年11月17日 消滅
 晴れ。
 神泉園。園の一郭に置いた二ホンミツバチの待ち箱。今年は空振りだった。来年に期待。
 隣の畑と接するところを刈った。そこには1昨年接木した7本がある。しかし刈り払い機などで2本が切断されて消滅していた。
 
2021年11月16日 要対策
 晴れ。
 神泉園。あまつぶ星、チャンドラーの接木区2列完了。手入れ不足で樹は弱っている。要対策。
2021年11月15日 陽性者減
 晴れ。
 直売所でブルーベリー苗が少し売れるようになった。コロナの陽性者が減って来て規制が緩和されているので
来店者が増えているからだろう。なので今日は出荷苗の準備をした。先日購入したラミネーターも使い始めた。
 夕方は15日なので直売所の商品総引き揚げに行った。
2021年11月14日 紅葉
 晴れ。
 数日ぶりに鉢苗に灌水した。肥料が効いているポットの苗はまだ紅葉の気配がない。その中で葉が赤くなっているのはポットにコガネムシの幼虫がいる可能性が高い。 
 東日本女子駅伝。群馬が優勝。不破選手は驚異の走りをする。
2021年11月13日 チェーンソー講習
 晴れ。
 「やまあじさいの会」(高崎市・旧倉渕村)からチェーンソー講習の依頼で「桜山きづきの森」のМ沢さんと出向いた。
2021年11月12日 ラミネイター
 晴れ。
 午前中は神泉園。
 ラミネイターが壊れた。苗の名札づくりに必要なので買い直した。
2021年11月11日 神泉園
 晴れ。
 いよいよ神泉園に。草刈り、蔓取り。1日がかりで接木スパルタン1列だけ。腰が悲鳴を上げる。
2021年11月10日 安過ぎ
 晴れ。
 朝6時前から昨日作ったブルーベリージャムにラベルを貼り、バーコードを付けて直売所に出荷した。
 各地の直売所で加工品を見て回ったことがあるが、極端に安い値段を付けている商品がある。どう考えてもこの値段じゃ出来ないと思った。
 農家の加工品は原価計算をあまりしていないようだ。原材料費、人件費、光熱費等を考慮すれば大手の大量生産品より相当が値が張るはずだ。増量剤、着色剤など不使用の製品が安価過ぎるのは考えものだと思う。
2021年11月09日 ジャム作り
 雨。のち晴れ。
 ブルーベリージャムを作った。棚を見たら昔使ったことがある扁平な瓶があったので6本だけ詰めるてみた。なぜかこの瓶に詰めると高級品に見える。
2021年11月08日 落葉
 晴れのち曇り。
 鉢植えの手入れ。終わりそうで終わらない。庭にケヤキの大木が数本ある。大量の落ち葉が降り積もる。無肥料のブルーベリーは紅葉盛ん。
2021年11月07日 見学者
2021年11月07日 晴れ。
 「桜山きづきの森」活動日。市内に2000uの山を持っているT田さん夫妻が見学に来た。雑木林が竹林になってしまった傾斜が緩い土地だそうだ。手入れをして遊び場にすればと提案したので、きづきの広場を見に来たのだ。
 きづきの仲間のT野さんが、二ホンミツバチの蜂蜜を初めて採取した。おみやげでみんなに配っていた。糖度は75.8で少し低かった。
2021年11月06日 丸4年
 晴れ。
 「虫干し展」は今日がメインの日。告知なしだったので堀越千秋に縁があった人やNPO[きぬやの会」に関わる人たちが集まった。堀越千秋の作品は久々に外気に触れ湿気も飛んだろう。千秋が亡くなって丸4年。
2021年11月05日 日向ぼっこ
 晴れ。                                           苗の出荷準備。午後は「虫干し展」に行って陽なったぼ
っこ。
2021年11月04日 今日も
 晴れ。
 晩秋の好天が数日続いている。今日も苗の世話をした後「かんなアート祭り、堀越千秋虫干し展」の会場に行く。顔見知りと会って談笑。
2021年11月03日 虫干し展
 晴れ。
 画家堀越千秋が逝って4年が経った。昨年は出来なかった「かんなアート祭り」を「堀越千秋 虫干し展」として3〜7日開催している。告知はせずごく内輪の催しだ。元酒造蔵、広大な庭。秋晴れの中、半日のんびり過ごした。
2021年11月02日 活動日
 晴れ。
 手づくり村ブルーベリー園。隔週火曜日にS藤さんとK島君が草刈り、蔓退治に来てくれる。今日もその作業日だった。動くと汗ばむ無風の好天だった。
2021年11月01日 草を燃やす
 晴れのちくもり。
 鉢苗や通路で抜いたり切ったりした草を燃やした。
 数日ぶりに灌水する。この時期はタップり灌水して置くと2,3日に1度で済む。
過去の日記 月  
日記を書く
TOPに戻る  ブルーベリー日記  ジャム通販   掲示板   リンク

Copyrightc2002, Kanejin. All right reserved