2020年09月17日 大鉢3つ
 曇り。
 蒸し暑かった。ブルーベリー仲間のU田さん来訪。使わなくなった大きな鉢を3つ持って来てくれた。φ90cm。今春挿しのポットの草抜きをしてくれた。新型コロナウイルスでめったに人と会わない中、楽しくブルーベリー談義が出来た。
2020年09月16日 鉢苗
 曇り。
 鉢置き場で少し草刈りをしてから、鉢苗の手入れ。草を退治し、余分な枝を切断。樹形が良くなるし、灌水の時鉢に水が良くかかるようになる。
2020年09月15日 作業日和
 曇り。
 朝少し草刈り。電動草刈り機は充電さえしておけば何の準備もいらないので便利だ。
 午前、午後鉢苗の手入れ。気温は27℃で曇り。作業日和だ。
2020年09月14日 電動草刈り機
 曇り。
 マキタ電動草刈り機36Vの出番。あっという間に葛に覆われていた。地面にはカラムシが繁茂。道路際の地植え苗。半日できれいになった。
2020年09月13日 休業日
 曇り時々雨。
 苗の手入れを始めたが午前11時から雨になった。日曜なので体を休めることにした。
2020年09月12日 雨工房
 雨。
 予報通り雨の1日。久々の雨工房。ルバーブジャムを作る。
2020年09月11日 挿し木の新芽
 曇りのち晴れ。
 朝たっぷり灌水。夕方今にも降り出しそうな黒い雲が近づいて来たが降らず。
 接木苗の手入れを続けた。夕方は挿し木の草退治。7.5cmポットの春挿し。2〜4個のIB化成の効果が出て来て、葉色が黄色から緑になった。それに伴って新芽が出て展葉し始めたものもある。
2020年09月10日 接木苗
 曇り。
 曇っていて32℃。昨日より2℃低く、陽が射さないので汗の量が少ない。週末あたりから少しずつ涼しくなりそうだ。
 今春やった鉢苗の接木。台木からの枝を切ってすっきり。接木挿しは新葉の動きが見られない。
2020年09月09日 暑過ぎ
 晴れ。
 S藤さん、K島君が草刈りに。噴き出す汗。連続作業は無理だ。ブルーベリーを覆う葛、もう少し涼しくなったら退治してやる。
2020年09月08日 ギブアップ
 晴れ。
 いつまで続く?この暑さ!
 ポット苗を少し手入れをしてギブアップ。
2020年09月07日 フクベリー
 曇りときどき晴れ。
 920〜945hPaの台風10号が九州を掠めた。比類なき大型台風と騒がれていたが、被害はさほど出なかったようだ。
 神泉第2園の賃貸契約の更新書類を埼玉県神川町神泉支所へ提出した。5年契約、3回目。反(10a)6千円/年。
 神泉第1園でフクベリーを収穫。2、3kg。雨続きで萎れていた実が膨らんだ。
2020年09月06日 戦意喪失
 雨、ときどき曇り。
 昨日の荷物運びの手伝いで腰痛がひどくなった。台風10号の影響で時折り雨が激しく降ったりするのも「戦意喪失」に拍車をかけた。
2020年09月05日 片づけ手伝い
 晴れ。夕立。
 この冬亡くなったK橋さん家の片づけを手伝った。すい臓がん発症から亡くなるまでが短かったので、家は生前のままの状態。K橋さんは故堀越千秋画伯の義兄で縁あって鬼石に住むようになった。今日は娘さんが来て片づけをし、H口さんが指揮してO原君が助手で荷物を運び出した。腰痛持ちで戦力にはならないが1日手伝った。
2020年09月04日 夕立
 晴れ。雷雨。
 朝の灌水は迷ったが、夕立に期待してやらなかった。結果は午後3時過ぎに雷雨。降水量はたっぷり。半日鉢苗の手入れ。
2020年09月03日 史上最高
 晴れ。
 台風9号のフェーン現象で新潟県で40℃超え。9月では史上最高とのこと。台風10号も史上最高級の強さで列島に接近すると予報されている。観測史上初、が連発するこの頃の気候。
2020年09月02日 初入荷
 雨のち曇り。夕方雨。
 ブルーベリージャムを作る。工房は高温高湿。
 イチジクが今年の初入荷。2時間の前加工を経て冷凍庫へ。
2020年09月01日 優先
 小雨のち曇り。
 気温が30℃くらいで曇っていたので久しぶりに午後の作業が出来た。各圃場の草刈りも急務だが、販売用の鉢苗の手入れが優先だ。
過去の日記 月  
日記を書く
TOPに戻る  ブルーベリー日記  ジャム通販   掲示板   リンク

Copyrightc2002, Kanejin. All right reserved