2019年06月16日 オープン
 晴れ。
 地方紙のお知らせ欄で摘み取り園オープンが告知された。問い合わせの電話がいくつか入った。完熟果が少ないので1週間くらい後の方が良いですよと返答した。
 直売所用に1kg収穫した。
2019年06月15日 筋肉痛
 雨。
 終日降り続いた。昨日の開園準備で筋肉痛。雨の中直売所の総引き揚げ日。苗の名札づくりをした。
2019年06月14日 準備完了
 曇り。
 手づくり村。Sさん、Yさん、Tさん、Nさんが前橋市から。K君が太田市から。草刈りは開園前にほぼ完了した。休憩所の屋根のシートも張り替えることが出来た。準備は万端だが、ハイブッシュ系の生果が極端に少ない。今冬の強剪定が必須だ。
2019年06月13日 駐車場
 晴れ。
 手づくり村。駐車場の草刈り。きれいに仕上がった。
2019年06月12日 排気量
 曇りのち雨。
 手づくり村。駐車場の草刈り。23ccと25ccの刈り払い機を使っているが、23ccの方が軽くて疲れない。今の時期は草も柔らかいので排気量が小さくても問題はない。
 直売所にブルーベリーの生果を今年初めて出した。
2019年06月11日 初収穫
 曇り、夜雨。
 農産物直売所の当番。朝の出荷と夜の引き上げ時に立ち会う。年に3回弱回って来る。
 スパルタンやアーリーブルーなどが色づき始めた。初収穫。といってもたった500g。
2019年06月10日 雨の中
 雨。
 M岸君が手づくり村の休憩所の石畳の隙間の草刈りに来てくれた。チップソーではなく刈り払い機には紐をつけて刈る方法。毎年お願いしている。桑の実の収穫もM岸君の目的のひとつ。雨の中摘んで行った。

2019年06月09日 休養日
 雨。
 雨の日曜日。曜日は関係ないが、心身ともに疲れているので今日は完全休養することにした。
2019年06月08日 緩効性肥料
 曇り。
 オリーブ畑。緩効性肥料を株元に施す。
 手づくり村。何年かぶりに太田市のI田氏来訪。園内の桑の実をジャム用に摘んで行った。
2019年06月07日 梅雨入り
 雨。
 梅雨入り。雨ならジャム。ブルーベリーとルバーブ。
 降雨はブルーベリーなどの果樹には良薬だが、雑草も勢いを増す。
2019年06月06日 暑さに負ける
 晴れ。
 高温多湿。手づくり村で草刈りを始めたが、暑さに負けた。風もまったく吹かず、滴る汗。通路にはみ出したツルウメモドキの剪定などの軽作業に変更する。
2019年06月05日 もったいない
 晴れ。
 手づくり村。園内の桑の実が完熟。ジューンベリーも完熟。しかし草刈りに忙しく収穫する暇がない。収穫しても加工する時間がない。もったいないな。丘の上段のハイブッシュ区を刈った。ここはもう1日かかる。
2019年06月04日 応援2人
 晴れ。
 手づくり村。前橋からK子さん。開園準備で休憩所の片づけに来てくれた。いつものように前橋で有名なパン屋の菓子パン持参。カレーパン、久しぶりに食べた。
 手づくり村初期のスタッフ、K山氏も伊勢崎市から。道路際の篠と蔓に覆われたブルーベリー数本を救出してくれた。
 ハイブッシュ系2区画を刈る。風が強かったのであまり汗をかかずに済んだ。
2019年06月03日 開園準備開始
 晴れ。
 手づくり村。丘の上段の接木区を刈る。篠の多い区画だ。実付きは良い。ときおり強い風が吹いたのでなんとか熱中症を免れた。第2駐車場も刈った。
2019年06月02日 蜂数
 曇り。
 鉢苗に灌水の後、きづきの森の活動日でやった来たS井さんと情報交換。午後から神泉第1園へ。草刈りの続き。自根区3の半分まで刈り進んだ。
 二ホンミツバチは蜂数が増えている。蜂たちは花粉運びに忙しい。
2019年06月01日 徒労感
 晴れ。
 神泉第1園。膝丈より伸びた草を刈る。午前、午後と刈ってもひと区画の3分の1も刈れない。実付きの良くない列を刈っているときは徒労感が伴う。
 
過去の日記 月  
日記を書く
TOPに戻る  ブルーベリー日記  ジャム通販   掲示板   リンク

Copyrightc2002, Kanejin. All right reserved