2017年10月21日 懇親会
 雨。
 台風は関東地方に接近、上陸する進路を取っている。22日夜から24日未明が最接近とか。
 元「国立乗馬クラブ」の2人が明日のM田さんの追悼の会のため泊まりがけでやって来たのでAさんと宿泊先に行き懇親会をした。
2017年10月20日 おおつぶ星
 雨。
 大型台風が近づいている。直売所から「おおつぶ星」を欲しい人からいつ入荷するか問い合わせが来ていると連絡が入った。時間があったので夕方持って行った。
2017年10月19日 小さな林業・・・
 雨。
 長雨に為す術もなし。
 「小さな林業で稼ぐコツ」(農文協刊¥2000)を読む。桜山きづきの森も4ページに渡って紹介されている。軽トラとチエンソーで行なう「自伐林業」の実例をまとめた本だ。
2017年10月18日 青空
 晴れのち曇り。
 数日ぶりに青空が広がった。刈り払い機を持って神泉第1園へ。2〜3mの草に阻まれて難渋した。
 午後は出荷苗の準備をする。
2017年10月17日 雨続き
 雨。
 いい加減に天候を回復してほしいがしばらく雨天が続くらしい。台風襲来の予報もある。草刈りがますます遅れる。
2017年10月16日 オリーブ「O井さん」
 雨。
 オリーブの専門家「O井さん」さんがNHK趣味の園芸などで活躍している若い女性を伴ってAさんの畑にやって来た。Aさんの息子S君を含めた5人で「えだまめ収穫祭」だ。
 O井さんとS君は調理担当。3人は枝から豆を外す担当。午後1時からオリーブを話題をO井さんに聞きながら昼食。枝豆のかき揚げは絶品だった。
 O井さんおおかげで有意義な1日を過ごすことが出来た。
2017年10月15日 直売所
 雨。
 毎月15日は農産物直売所の全品総引上げの日。野菜などは毎日出荷、引上げの義務があるが加工品は15日の引き上げだけ。これを怠ると出荷停止になる。引上げ時間は午後6時だが10月になるとすっかり暗くなる。
2017年10月14日 総選挙
 曇り。
 ブルーベリージャム作り。
 世間は総選挙で騒がしそうだが、鬼石は票が少ないので選挙カーもほとんど来ず、静かなものだ。
2017年10月13日 下準備
 雨。
 しばらく雨天が続くようなので、ジャム作りの下準備をした。
2017年10月12日 苦戦中
 晴れのち曇り。
 昨日と比べるととても暑かった。神泉第1園、最もひどい区画で苦戦中。
2017年10月11日 草刈り日和
 曇り。
 予報に反して終日曇り空で、気温も上がらなかった。草刈り日和で神泉第1園では最後の区画に突入した。
2017年10月10日 夏日
 晴れ。
 2日続けて「夏日」。新聞の休刊日なので朝は2時間早く始動した。神泉第1園。
2017年10月09日 メンテナンス
 晴れ。
 神泉第1園。
 刈り払い機のメンテナンスをする。点火プラグを交換。1台は分解して修理。毎日使い終わってそのままなのでこまめにメンテナンスをしたほうが良いのだ。
2017年10月08日 連休
 晴れ。
 連休中だが全く縁がない。雨が降らなければ畑。降ればジャム作り。気候次第だ。
 神泉第1園、10月中に片付くだろうか。
2017年10月07日 衣替え
 雨のち晴れ。
 秋、冬物の衣類の洗濯をした。Tシャツ1枚で過ごしたのに一気に衣替えだ。
2017年10月06日 新戦力
 曇りのち雨。
 鍬夢庵(しゅうむあん)のIさんから「使っていない刈り払い機ががあるから」という連絡をもらった。26ccで重いから軽いのを買ったそうだ。早速、鍬夢庵に行き持って帰って試運転。無事始動した。新戦力だ。
2017年10月05日 肌寒い
 曇り。
 朝晩はすっかり秋で肌寒くなっている。
 1日中神泉第1園。
2017年10月04日 鹿
 曇り。
 早朝、直売所に行くとき鹿の死骸が道端にあった。タヌキや犬、猫はたびたび見るが鹿は初めてだった。近隣の山では鹿を見るが、人家がたくさんあるところでは見たことがなかった。
 神泉第1園の草退治。
2017年10月03日 オリーブポット上げ
 雨のち曇り。
 未明までの雨は予報より少なかった。草が濡れているので草刈りには行かなかった。庭でオリーブの挿し木のポット上げ。根が下に伸びるので、縦長ポットが良いのだが、無かったので普通のポットを使った。
2017年10月02日 1〜2列
 曇りのち雨。
 毎日1列〜2列しか進まない草刈り。今日は予報通り午後4時前から雨が降り出して終了。
2017年10月01日 もう
 晴れ。
 もう10月。今月も草刈り三昧。刈り払い機のチップソーを新品に替えて草叢へ突入。
過去の日記 月  
日記を書く
TOPに戻る  ブルーベリー日記  ジャム通販   掲示板   リンク

Copyrightc2002, Kanejin. All right reserved